かめたん日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 名古屋港水族館へ〜A (ウミガメさんを見る!の巻)

<<   作成日時 : 2011/02/04 21:55   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 6

前回からの続きです♪

干支展「〜ウサギのライバルカメの作品展〜手から生まれた亀たち」を見るべく名古屋港水族館を訪れた私達家族。

館内を歩いて行くと、ウミガメさんが見えてきました
画像

画像

可愛いウミガメの赤ちゃんがいっぱい
画像

画像

元気よく泳いでいる子もいれば、ぷか〜んと浮いて休憩している子も
たくさんいました
画像

あ〜何という可愛らしさ
やはり赤ちゃんの可愛さは格別ですね〜( *´艸`)

こちらはアカウミガメの赤ちゃんの成長記録
画像

2ヶ月毎に成長が記録されています。
たった2ヶ月で、こんなに大きくなっていくんですね〜。
子亀の成長恐るべし!です

そして、ウミガメ回遊水槽では、大きなウミガメさんが悠々と泳いで
いました。
画像

目の前をス〜イっと横切って行くウミガメさん。
画像

間近で見てみるとウミガメさんて、やっぱり大っきいなぁ〜
画像

画像


ちょっとピンボケですが目線を引いて見てみると、こんな感じです
画像

何となく迫力が伝わりますでしょうか?

ウミガメ回遊水槽を上から見るとこうなっています
画像

上の写真の左上の赤矢印の所から、下の写真のように繋がっていて
画像

更にその先は、こんなふうに陸地が広がっています
画像

画像



物凄く巨大な亀の甲羅も展示されていました。
「スツペンデミス」の甲羅の化石
画像

学名の「スツペンデミス」とは、びっくりするような(大きさの)カメという
意味だそうです。

その横に比較対象として展示されていた「イシガメの甲羅」
画像

甲長が200cm以上もあるスツペンデミスの甲羅と比べると、
かわいいものです。

パネル展示も、ウミガメさんの興味深い生態を知ることが出来て、
とても勉強になりました。
画像

画像

画像

画像

なるほど、なるほど!!

画像

画像

ウミガメさんコーナーを満喫した後は、いよいよ目的の干支展へ〜


またまた記事が長くなりましたので、干支展の話はBへ続きます!








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
名古屋港水族館
名古屋港水族館はその名のとおり名古屋港の近くにある水族館です。 座ってゆっくり水中を観察できる大型水槽やイルカショーのためのプールなどかなり大型の水族館で家族で楽しむ事ができます。 トイレやショップもところどころにあるので子連れでも安心して水族館を楽しむ事ができます。 個人的に一番の売りはなんといってもウミガメの飼育をしているという点でしょうか。 めったに見ることがないウミガメの赤ちゃんをたくさん見れたり、産卵する為の砂浜があったりとカメファンとしては見逃せないポイントが満載です。 また、水族館... ...続きを見る
子供の遊び場
2011/03/30 14:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりで〜す!名古屋港水族館、カメ展にお出かけ下さいましてありがとうございます。私も先日撤収に行ってきました。水族館見ごたえがあって大好きな場所です。とくにこのウミガメの回遊水槽は素晴らしくて、ゆったりと泳ぐウミガメを見てると時がたつのを忘れてしまうくらい夢中になってしまいます。すっぽんもどきのいる水槽では「こんな環境でうちのカメたちを泳がせてやりたいなあ」なーんて思ってしまいます。続きも楽しみにしています。かめたんちゃんもきっとすくすく大きくなっていることでしょうね。また愛らしいすがた見せてくださいね〜
きなこ
URL
2011/02/06 22:10
きなこさんへ
お久しぶりです
干支展、見応えがありました!作家さん達の作品を眺めながら「はあぁぁ凄いなぁ〜!!」とため息が漏れまくりでした。もう終了だなんて、ちょっと寂しいです(ノ_・。)いつでも見られたらいいのになぁ〜。
ウミガメの回遊水槽は、ずっ〜と見てても飽きませんね〜。私も水族館で暮らす亀さん達の環境を見ていると、うちにもこんなのがあったらなぁ・・・としみじみ思います今回、可愛いウミガメの赤ちゃんも見られて大満足!水族館て本当に楽しい所ですね
かめたんの出番はありませんが、読んで下さって有り難う御座います♪かめたんは元気にしてますよ〜水族館のレポートが終わったら、またアップしたいと思います
親かめたん
2011/02/07 01:53
ウミガメの赤ちゃんたち、なんてかわいいんでしょう♪(^o^)ウミガメって、亀界?の親分、という感じで、好きです。(^^;
とても広いところで、伸び伸び暮らしているんですね♪(^o^) うちのかめたちには内緒にしておきます。(^^;続きも楽しみにしています♪(^o^)
けろっぴ
2011/02/07 12:25
けろっぴさんへ
ウミガメの赤ちゃんが入っている水槽は大人気でした♪こんな小っちゃな赤ちゃんウミガメが、大人になると、あんなに大きく立派なウミガメさんに成長するんだな〜と思うと感慨深いものがありました。みんな無事に大きくなって欲しいです^^
水族館の環境を見ていると、何だか我が家のかめたんに申し訳ない気持ちになってきますが、けろっぴさんち同様、うちもかめたんには内緒にしておきたいと思います(^_^;)
読んで下さってありがとうございます(^o^)/
親かめたん
2011/02/07 16:16
うちでは衣装ケースの大きいのに、書類ケースをひっくり返して置いて丘を作ってます。
そのまま水をいれると浮いてくるので、重し代わりに大きめの石をのせてます。
これに上って、コウラ干しできます。
泳いだり、休んだり自由にできていいですよ。
が、ほとんど外を自由に歩き回る陸ガメ状態です。
できれば温室をつくって、ドでかい池を作ってあげたいところですが・・
k
2011/02/07 17:13
kさんへ
大きな衣装ケースなら広々としてて、チビちゃんもゆったり寛げそうですね^^
陸場も工夫されてらっしゃるんですね〜。

私も家には かめたん専用のサンルームを作り、庭には大きな池を作ってあげるというでっかい夢があります。
なかなか実現することは難しいですが・・・(^_^;)
親かめたん
2011/02/07 20:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
名古屋港水族館へ〜A (ウミガメさんを見る!の巻) かめたん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる