新装開店!かめたんハウス その1

泳ぎが上手くなってきたので、水深を深くしてみようと思い、
かめたんハウスのレイアウトを変えてみました

画像

色々と、試行錯誤しましたが、こんなかんじになりました。

しかし
やっぱりここはあーしたほうが・・・ここを・・・と言いながら、最終的にはこんなかんじに。。。
画像

画像


水場を深い所と浅い所にわけ、
二階には、人工芝を敷き、
日光浴をするための石を置きました
どうでしょうか

このレイアウトを作るのに、2時間もかかりました
やはり、かめたんがケガをしないように、過ごしやすいようにするには
難しいですね

かめたんハウスの様子がガランと変わったので
かめたんが大丈夫か心配ですが、
気に入ってくれるといいです

その2に続く



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

かめきち
2008年12月21日 20:23
すごいですね!。試行錯誤・・わかります。。
深いところと浅いところを作っているところがなんか考え抜いているなと思いました。。
ちなみに「呼べば来る亀」にでてくるカメちゃんは三重県の石亀らしいですよ。。
2008年12月21日 20:46
かめきちさんへ
三重県の石亀さんなんですか
ますます読んでみたくなりました

材料を買って置いてみても、合わなかったりして苦労しました。
取り合えず、このレイアウトで様子を見たいと思います。
かめたんが気に入ってくれるといいな
2008年12月21日 22:47
亀さんの家、あーでもない、こーでもないって色々と考えちゃいますよね。
かめたん、水深も深くなっていっぱい泳げますね。
楽しそうに泳ぐかめたんの姿が、目に浮かびます。
2008年12月21日 22:57
kamecoさんへ
こんな感じにしたいと、だいたいのレイアウトは考えていたのですが、水槽に合う材料を調達するのに、とても大変でした
いざ設置してみると、細かい部分で問題が出てきたりして、本当に悩みましたが、何とか形になりホッとしました
水場を生き生きと泳ぐ姿がとても印象的です

この記事へのトラックバック