いざ!亀の聖地へ!! ~第2話~

第1話からの続きです

館内に入り、更に進んで行くと。。。
いろんな種類の亀さんに会うことが出来ました

名前が分からない亀さんもいますが、一部紹介していきたいと
思います

アンナンガメ。
画像

この子は通常のアンナンガメとは違い、珍しい白い個体だそうです。
画像

画像



こちらは、スッポン科の子達。
画像

泳ぎが上手です。

ナイルスッポン。
画像

物凄く大きいですヒエーッ!!
甲長1mを超えることもあり、もっとも大きくなるスッポンのうちの
1つだそうです。
画像

ちょうど陸場へ上がろうとしているところ。


和亀コーナー。
画像


お馴染みのクサガメと~
画像


かめたんと同じ ニホンイシガメ。
画像



続いて、ヒョウモンガメ。
画像


バタグールガメ。
画像

なかなか貫禄のある足をしております。

ベニマワリセタカガメ。
画像


スミスセタカガメ。
画像


名前がよく分からない亀さん達。(ゴメンナサイ
画像

画像


そして、チチュウカイイシガメ。バスキングライトの下で熟睡中
画像

こちらの子は、何だか愛想がいいです
画像

寄って来てくれたので、お話ししちゃいました


2009年9月生まれのカブトニオイガメ。
画像


2009年4月1日生まれのヒョウモンガメ。
画像


クモノスリクガメ。
画像

この子も寝ています



見たことのない亀さん達がいっぱい
さすが『亀のテーマパーク』

まだまだレポートは続きますが、長いので第2話はここまで。

続きは第3話へ~













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた 驚いた
かわいい かわいい

この記事へのコメント

チャタローとクリタロー
2010年05月17日 19:40
ついに亀達の聖地へ行ったのですねいいな~うらやましいです家のお隣の県なのですが、まだ行ったことがありません。
第3話も楽しみにしています
2010年05月17日 21:07
チャタローとクリタローさんへ
高速料金が安いうちに行こう!ということになって、思い切って伊豆まで行ってきました~
途中、事故渋滞に巻き込まれながらも、何とか片道6時間かけて辿り着きましたホッ
チャタローとクリタローさんちなら、もっと短時間で行けるのかな~。
このお話、まだまだ続きそうで、一体何話で終わるのか不安です
宜しければ最後までお付き合い下さいませ
2010年05月17日 22:18
片道6時間!!! すっごいです (゚∀゚;)
つまり、目的はアンディランドのみ、という強行軍ですか。体力ありますね、うらやましいです!(^-^)
いつの日か、行ってみたいと思いつつ、こうして他の方のブログで拝見できると、十分楽しさが伝わってきて、「行かなくてもいいじゃん?」と思ってしまいそう(笑)
続きも楽しみにしてますよぉww
2010年05月17日 23:16
ろーたすさんへ
そうです!目的はアンディランドのみ・です!!
片道6時間ということは、往復で12時間・・・。半日ですから、もはや我慢の限界でした日帰りで行くのは、かなりキツイですね~着いてしまえば嬉しさが勝って、一時的に疲れも麻痺状態なんですが(笑)次の日も疲れが抜けず屍のようでした・・・
アンディランドのお話~記録も兼ねているので少し長くなっちゃいますが、良ければ続きも読んで下さいね
けろっぴ
2010年05月18日 21:19
うわぁ!伊豆アンディランドにご家族で行かれたんですね♪片道6時間とは…(ToT)すごいなぁ…(+o+)ご主人が運転されたのでしょうか?お疲れさまでした。m(__)m
駐車場の亀の石像、すごいですね♪
アンナンガメ、バタグールガメ、チチュウカイイシガメ…などなど、初めて見る亀さんがいっぱい♪(^o^)ワクワクします。いつか行ってみたいなぁ♪(ToT)
2010年05月18日 23:33
けろっぴさんへ
伊豆アンディランド、思ったより遠かったです(^^;)休憩や渋滞を含めて片道約6時間・・・日帰りでは、かなりの忍耐が必要でした(T_T)運転は行きも帰りも旦那様がひとりでやってくれたので助かりました^^
アンディランド~駐車場からテンションが上がっちゃいました♪亀のテーマパークというだけあって、見たことのない亀さんがいっぱいで、写真を撮りまくってしまいました(^^;)亀さんてこんなにたくさんの種類があるんだな~と勉強になりました^^

この記事へのトラックバック