いざ!亀の聖地へ!! ~第4話~

伊豆アンディランドへの旅のお話も、第4話へと突入して
しまいました。
(どうしよう・・・まだ終わらない・・・・・・
もう少しだけ続きますので、どうぞ宜しくお願い致します

それでは、第3話からの続きです

館内を抜け、屋外施設へと出てみました~
画像

画像

画像


すぐに『ふれあいコーナー』を発見
画像

画像

画像

タライ(?)の中のイシガメさんと遊んでいたら、時刻はもう既に
午後3時近く~

これはいけませんっ

午後3時からは、アンディランド名物『カメレース』の最終レースが
始まる予定なのです。

リクガメさんとも遊びたかったけれど、とりあえずレース会場へ~
画像

画像

時間になると係の人が来て、クサガメさんを次々と各ゲートへ
入れていきます。
画像

今回は1着を当てる単勝レース。
1枚100円の有料券を、私は2枚購入しました。
有料券の賞品は『亀のぬいぐるみ』です。

無料券もあり、こちらは1人1枚番号を選ぶことが出来ます。
私は10番にしました

さあ~いよいよレースの始まりです
選手達がゲートに並び、一斉にスタートしました
画像

係の人がゲートの天井を叩いて、選手達を追い立てます。

番号を背負った姿が可愛いです
画像


しばらくすると、みんな迷走・・・
画像

ゲートから出てこない子や、別のゲートへ行っちゃう子、等々~

カメさん達の行動は全く予想が出来ません(笑)

迷走レースの結果、栄えある1着は、このカメさんでした~
画像

「・・・10番?」
ということは、私の無料券が当たっちゃいました~ヤッター!!

そして、ゲットした無料券の賞品はコチラ
画像

甲羅を押すと音が鳴ります
画像

なかなか可愛いです
10番のカメちゃん・アンディランドさん、どうもありがとう


カメレースに熱狂した後は、施設内のカメ池へ~

そのお話は、第5話で紹介させて頂きたいと思います















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い
ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2010年05月19日 13:30
ご無沙汰してました。久しぶりに覗かせていただいたら!おお!なんとビックリです!!!
アンディランド亀特集!

素晴らしいです^^。僕は17年前に一回だけ訪れたことがありました。いまでもカメレース開催されているんですね!懐かしい!
ずっと行きたい場所のひとつなのですが、家族は全く興味なしでそこまで行くなら絶対にディズニーランドとなっちゃいます・・・涙

理解のある御家族とっても羨ましいかぎりです^^

2010年05月19日 17:48
カグヤさんへ
お久しぶりですなかなかmixiの方が覗けず、申し訳ありません
カグヤさんはアンディランドへ行かれたことがあるんですね!17年前なんて驚きですそんな前から亀さんに興味がおありだったんですね~。凄いです
カメレース、17年前も行われていたとは子供から大人まで楽しめる人気の催しとなっているようです
今回は時間が無くてアンディランドのみでしたが、周辺には観光スポットが点在し、家族連れでも充分楽しめそうでした。いつかご家族で行けるといいですね
チャタローとクリタロー
2010年05月19日 19:55
ここまで詳細にアンディランドを知ることができて嬉しいです
これは行ってみないといけませんね
ただ妻も仕事で、子供も部活で忙しそうなので行くとなると1人で行くことになるかも実際家から3時間もあれば着きそうなので真剣に考えます。
ところで、かめたんが出ていないお話って初めてですよね、なんだか寂しい気がします。
けろっぴ
2010年05月19日 21:58
ふれあいコーナー、楽しそうですねカメレース!番号を背負っているだけで、かわいいなぁ(^o^)みんな迷走していたんですね。(^^;気のせいか、10番のカメさん、誇らしげですね親かめたんさん、当選おめでとうございます。(^o^)とてもかわいいカメさんですねあ~、私も熱狂してみたいです。(ToT)
2010年05月19日 23:31
チャタローとクリタローさんへ
ご自宅からアンディランドまで3時間程とは羨ましい限りです。我が家もそれくらいなら毎年行くことも出来るのになぁ~カナシイ!!
家族揃ってとなると、なかなか都合をつけるのが難しいですよね。我が家も、みんなが行ける日を探すのが大変でした私は超方向音痴で自分だけでは何処へも行けないので、ご自身で色々と行ける方が本当に羨ましいです
かめたんが登場しないお話、考えてみれば初めてですね~アンディランドのお話になってから、かめたん、1度も登場できず申し訳ありません旅のお話もあと2話くらいの予定です。かめたんの登場を待っててくれる方がいるなんて嬉しいです
2010年05月19日 23:41
けろっぴさんへ
ふれあいコーナーでは、念願のリクガメさんに触ることが出来て、とても嬉しかったです手からエサを貰うことにも慣れていて、持っているのを見つけると、向こうからやって来てくれるほどでした^^
カメレースは見ているだけでも凄く面白いですが、是非、券を手に入れて参加して欲しいです自分の亀ちゃんを応援したり、当たれば賞品も頂けるので~(*^_^*)ただ見てるだけとは、気持ちの入り方が違いますよ~!

この記事へのトラックバック