名古屋港水族館へ~① (ペンギンよちよちウォーク!の巻)

新年のご挨拶をしたきり早1ヶ月。。。。。。
いつの間にか、もう2月なんですね~

今日は、書きそびれてしまった名古屋港水族館の記事をアップ
したいと思います。


2010年12月14日~2011年1月30日まで名古屋港水族館で
催されていた干支展「~ウサギのライバルカメの作品展~手から
生まれた亀たち」

カメロク屋のきなこさんも参加されているという、その展示を見るべく
1月9日(日)に名古屋港水族館へ行って来ました
画像

入り口で貰ったイベントスケジュールを見てみると、ペンギンよちよち
ウォーク
がどうやら30分後に始まるみたいです。
まずはそれを見に行こうと、館内を足早に通り抜け~
画像

画像

屋外の北館しおかぜ広場へ向かいました。
画像

このペンギンよちよちウォークは、屋外でペンギンさんが散歩する
様子を間近で見られるそうです。
開始までにはまだ少し時間があったので、その間、記念撮影スポット
で写真を撮り~
画像

画像

小さな雪山で戯れるペンギンさん達を見ていました。
画像

画像

しばらくすると、待ちに待ったペンギンよちよちウォークの始まり
です♪
画像

飼育員さんの後をヨチヨチ付いて歩くペンギンさん達
見物人に向かって飼育員さんが何やら呼び掛けています。。。

「ペンギンさんは好奇心旺盛だから、鞄に付けているストラップ等をとられないようにご注意下さ~い!!」

画像

な・・なんですとー!!
どうりで息子の鞄に付けていた亀さんストラップに、ペンギンさんが
熱い視線を注いでいるはずです。
その後、慌てて隠したのは言うまでもありません


ペンギンよちよちウォークを見た後は、館内を見学しました。
画像

画像

画像


画像

画像

画像

画像

上の写真の中で唯一写真に撮れたブタバナガメさん
画像

画像

名前の通り、見事なお鼻でした

館内イベント「マイワシのトルネード」
画像

ダイナミックなマイワシの群れの食事風景です。
とっても迫力がありました~!!


もちろんウミガメさんも見てきましたが、ちょっと長くなりそうなので
次話へ続きたいと思います
宜しければ次も読んで下さいね~


















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
面白い

この記事へのコメント

k
2011年02月03日 18:34
お久しぶりですね。
りっぱなお鼻のカメさんですねー。
かめたんは元気ですか。
2011年02月04日 19:50
kさんへ
お久しぶりです♪
ブタバナガメさんのお鼻、すごくインパクトがありました。
お鼻のせいか、ちょっとユーモラスなお顔に見えちゃいました

かめたんは今回登場しませんでしたが、元気にしていますよ~^^
けろっぴ
2011年02月07日 12:16
うわぁ!ペンギンさんたちのお散歩、とてもかわいいですね♪ペンギンも大好きで、こちらの動物園でも見られるのですが、なかなか行けません。(ToT)
ブタバナガメさん♪そのままの名前ですね。(^^;かわいいですね♪
2011年02月07日 15:59
けろっぴさんへ
ペンギンさん達が、目の前をヨチヨチと歩く姿には興奮しました~♪
この「ペンギンよちよちウォーク」は、愛知県で発生した鳥インフルエンザの影響で、1月27日から現在、中止となっているようです。
3月に名古屋港水族館で行われるKDSまでには再開して欲しいですね!
ブタバナガメさんは、まさに名前のとおりでした。愛嬌のあるお顔で可愛かったです(*^_^*)

この記事へのトラックバック

  • ブタバナガメ赤ちゃん公開 名港水族館

    Excerpt: 飼育では繁殖が難しいブタバナガメの赤ちゃんが名古屋港水族館で生まれ、一般公開が始まった。赤ちゃんは甲羅の大きさが約五センチ。ヒトの指先ほどしかない小さな水かきで懸命に泳ぐ姿がかわいらしく、人気者になり.. Weblog: ローカルニュースの旅 racked: 2014-05-04 23:12